久宝寺とは

 

「久寳寺は字船形にあり、光明山と号し、真宗 西本願寺末にして、阿弥陀仏を本尊とす。 延徳元年(1489年)蓮如法主の直弟 慶尚の開基なり。
天和三年(1683年)に再建せり。境内は壱百九拾坪を有し、本堂・庫裏・書院・門を存す。」(『高槻市史』より抜粋)
上記の通り、久宝寺は約500年の歴史があるお寺です。浄土真宗本願寺派 島上南組に所属しております。
また、枚方市穂谷に「穂谷布教所」「京阪奈墓地公園」鳥取県倉吉市に「久宝寺 倉吉分院」を有しております。
久宝寺住職 岩田惠明